08.26
14

偶然の偶然で幸せな俺

by 管理人 ·

bfsdreyreyryy

同僚に誘われて、仕事帰りに居酒屋へ行きました。
牛タンが旨いと有名な居酒屋は、ちょうど満席で店の外にある椅子に座って順番待ち。

俺たちの前に二人の女性が座って待っていました。
二人とも凄く可愛い女の子で、飲み屋で働いている雰囲気。

俺の同僚は所構わず誰にでも話しかけるタイプで、その時も前の女の子に声を掛けていました。
「ここ、よく来るの?」そう話しかける同僚に、女の子の一人が、
「週に3回は来ますよw仕事前にスタミナつけるためw」と話に乗ってきました。
そのまま俺たち4人は楽しく会話をしながら順番待ちをしていると、
店の中からスタッフが次の客を呼びに出てきました。

「4名様ですか?ご案内しまーす!」
俺たち男2人と、前に待っていた女性2人は別々。
しかし女性は、
「良かったら一緒に座りませんか?」と相席を申し出てくれたのです。

まずは乾杯!
これから仕事だと言う彼女たちは、お構い無しにビールを飲んでいました。
「そんなに飲んで、仕事は大丈夫?」と聞くと、
「私たち、実は仙台のデリヘルで働く風俗嬢だから、お酒くらい平気www」とのこと。

飲み屋ではなく、風俗で働いている女性たちだったのです。
俺は髪の長いほうの女性が超タイプだったこともあり、とりあえず店の名前を聞きました。

「じゃ、同伴します?(大笑)」
彼女が俺を誘ってくれたようで、俺も残った生ビールを一気飲みして一緒に風俗店へ。

飯に誘ってくれた同僚に感謝、感謝(笑)

仙台デリヘル 一度だけ本気の不倫

No Comments »Filed under: 未分類 |